Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

1Y0-200日本語受験対策書、1Y0-301教育資料、1Y0-401ファンデーション

 

成功する方法を見つけるだけで、失敗する口実をしない。Pass4Testの Citrixの1Y0-200日本語受験対策書は問題と解答を含めて、高度に認証されたIT領域の専門家の経験と創造を含めているものです。うちのCitrixの1Y0-200日本語受験対策書は正確性が高くて、カバー率も広いで、君がCitrixの1Y0-200日本語受験対策書に合格するのに大変役に立ちます。

 

試験番号:1Y0-200日本語

試験科目:「Managing Citrix XenDesktop 7 Solutions Exam (1Y0-200日本語版)」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2016-12-25

問題と解答:全121問 1Y0-200日本語受験対策書

>> 1Y0-200日本語受験対策書

 

 
試験番号:1Y0-301

試験科目:「Deploying Citrix XenDesktop 7.6 Solutions」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2016-12-25

問題と解答:全112問 1Y0-301教育資料

>> 1Y0-301教育資料

 

 
試験番号:1Y0-401

試験科目:「Designing Citrix XenDesktop 7.6 Solutions」

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします

最近更新時間:2016-12-25

問題と解答:全241問 1Y0-401ファンデーション

>> 1Y0-401ファンデーション

 

 

Pass4Testの1Y0-301教育資料は多くの受験生に検証されたものですから、高い成功率を保証できます。もしこの問題集を利用してからやはり試験に不合格になってしまえば、Pass4Testは全額で返金することができます。あるいは、無料で試験1Y0-301教育資料を更新してあげるのを選択することもできます。こんな保障がありますから、心配する必要は全然ないですよ。

 

1Y0-401ファンデーションの品質を確かめ、この問題集はあなたに合うかどうかを確認することができるように、Pass4Testは1Y0-401ファンデーションの一部のダウンロードを無料で提供します。二つのバージョンのどちらでもダウンロードできますから、Pass4Testのサイトで検索してダウンロードすることができます。体験してから購入するかどうかを決めてください。そうすると、1Y0-401ファンデーションの品質を知らないままに問題集を購入してから後悔になることを避けることができます。

 

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.pass4test.jp/1Y0-301.html

 

試験の概要
出題数
1Y0-301試験では、65問の問題が日本語で出題されます。この試験には、
採点されない問題も含まれており、それらについては最終結果に影響しません。
way.この試験に含まれる採点されない問題は、調査のためだけに使用されます。

 

合格点
この試験の合格点は67%です。

 

対象者
1Y0-301試験では、Citrix XenDesktop 7.6ソリューションの構築、テスト、展開を行う
人々にとって最も重要なトピックに焦点を当てています。このようなソリューションの
構築、テスト、展開を行う人々の役職には、次のようなものがあります。
• デスクトップ仮想化エンジニア
• デスクトップ仮想化コンサルタント
• Citrixエンジニア
• システム管理者

 

登録と管理
この試験は、世界各地のピアソンVUEテストセンターで運営されています。受験の
ルールと手続きについて詳しくは、次のページを参照してください。
http://training.citrix.com/exams
国や地域に関係なく、ピアソンVUEのWebサイト
https://www.pearsonvue.co.jp/Clients/Citrix.aspx)を参照して、最寄りのテストセン
ターの場所を調べ、試験に登録することができます。受験者本人が直接ピアソンVUE
テストセンターで登録することもできます。米国およびカナダ在住の場合は、電話
(1-800-931-4084)で受験登録を行うこともできます。
注:電話で受験登録を行う場合は、追加料金として7 USドルが必要です。

 

再受験ポリシー
再受験の登録を行うには、
1回目の試験が行われた時間から24時間待つ必要が
あります。
2回目およびそれ以降の受験の後は、暦で14日が経過しないと再受験
できません。
このポリシーに違反すると、Citrix試験の受験を禁止されたり、認定を取り消される
などの処罰対象となります。
Citrix試験の再受験ポリシーや受験者の行動指針を含むCitrixポリシーの詳細に
ついては、次のページを参照してください
http://training.citrix.com/exams

 

試験の準備
推奨される知識とスキル
具体的には、受験者は事前に次の知識とスキルを持っていることが望まれます。
• 以下のWindowsコンポーネントをCitrixテクノロジーと統合するための知識:
• Active Directoryドメインサービス
• Active Directory証明書サービス
• DNS(Domain Name System:ドメイン ネーム システム)
• 動的ホスト構成プロトコル(DHCP)
• グループ ポリシー オブジェクト(Group Policy Object:GPO)
• NTFS権限
• Windowsの認証と許可
• IISの知識
• Windows Server 2008 R2およびWindows Server 2012 R2の役割と機能
• Microsoft Windowsオペレーティングシステムの知識
• Windows 8.1
• Windows 8
• Windows 7
• Windows Server 2012 R2
• Windows Server 2012
• Windows Server 2008 R2
• SQL 2008 R2以降の知識
• SQLのクラスタリングとミラーリングの知識
• 一般的なネットワーキングスキル(ルーティングやスイッチング)
• ハイパーバイザーの知識
• 共有ストレージの構成と管理の知識
• Microsoftライセンスの知識
• Windows以外のエンドポイントおよびモバイルデバイスの知識

 

推奨される製品経験
受験者がXenDesktop 7.6ソリューションで約6か月間、次に示すタスクを行った
経験があることをお勧めします。インストール前の考慮事項:
• インストール前の考慮事項
• 必要なテクノロジーのインストール
• 技術的なコンポーネントの設定
• 設定のテスト

 

推奨されるトレーニング
Citrix Educationは、受験前にCitrix XenDesktop 7.6の実務経験を積んでおくことを
受験者に推奨します。このための最善の方法は、Citrixの公式トレーニングコースを
受講することです。次のコースで、Citrix XenDesktop 7.6ソリューションの構築に
関するトレーニングを提供しています。
• CXD-300:Deploying App and Desktop Solutions withCitrix XenApp and XenDesktop
7.6(インストラクター付きまたは自習)
他のすべてのCitrix試験と同様に、受験者は試験範囲の製品を直接扱うことによって
実務経験を積むことを推奨します。

 

不正な準備資料
Citrix Educationでは、受験者が試験の準備に不正な資料を使っていないかどう
かを確認するために試験の結果を監視しています。試験の準備に不正な資料が
使われたことが確認された場合、その受験者の得点は無効とされ、認定が取

消されます。
試験の準備のためにCitrix認定トレーニング以外の資料をお探しの場合は、
http://www.certguard.com で合法的なサイトかどうかを確認することをお勧め
します。このサイトは、不正な資料を備えているブレインダンプ系のサイトを
把握しています。